必殺瓦版

2008年12月26日

東山紀之さん、松岡昌宏さん、大倉忠義さんが登場!
完成披露試写会&記者会見が行われました!

12月26日(金)、テレビ朝日で完成披露試写会と制作発表記者会見が行われました。会見には、渡辺小五郎役の東山紀之さん、経師屋の涼次役の松岡昌宏さん、からくり屋の源太役の大倉忠義さんの3人が出席しました。雪をイメージした紙吹雪の中、仕事人の衣装を身にまとって華やかに登場し、17年ぶりの連続ドラマ復活となる今作にかける熱い思いを語りました。

◆渡辺小五郎役 東山紀之さんコメント
「2007年にこの『必殺』を演じさせていただきました。引き続き2009年もスペシャルと連ドラをやらせていただきます。先輩方が築き上げてきた世界観を壊さずに、僕らも藤田まことさんとともに頑張っていきたいと思います」

◆経師屋の涼次役 松岡昌宏さんコメント
「待ちに待ったシリーズ化です。今回はスペシャルと連ドラということで、先輩と後輩と楽しい日々を過ごさせていただいております。藤田まことさんは相変わらずかっこよく、和久井映見さんは相変わらずお綺麗です。ぜひ僕たちのチームワークをご覧になってください」

◆からくり屋の源太役 大倉忠義さんコメント
「また同じ役で1年半ぶりにこうやって『必殺』の世界に帰って来られたことを、とてもうれしく思っております。僕もこの作品にかけていますので、期待していただければと思います」

【質疑応答】

(殺しのテクニックについて)
東山さん
「僕は刀で一撃必殺で相手を仕留めますので、スピードにこだわってやっています」
松岡さん
「僕は今回から刺し技に変わりましたが、今回も殺し道具をドラムスティックのように回す技を披露しています」
大倉さん
「僕も今回から武器が変わりまして、紐を使って相手を仕留めます。毎回試行錯誤ですが、段々と良くなってきていると思いますので、楽しんでください」

(主題歌の聴きどころにつて)
東山さん
「『必殺』の世界観に合った良い曲が仕上がったと思います。また、それぞれのグループとは違った人たちと集まれる面白さを感じています」
松岡さん
「事務所に入って20年目になります。今回初めて歌と踊りをやらせていただきました。とても気恥かしかったです(笑)プロモーションビデオの撮影では20年ためていた分、『今だ!』と思って踊りました(笑)」
大倉さん
「普段7人グループでやっているので、プロモーションビデオの撮影では頑張らないとなかなかカメラで映してもらえないのですが(笑)、今回は3人で、しかも自分のパートがあり、映してもらえているので、戸惑いながらもうれしく感じています(笑)」